コラム | 兵庫県加古川市尾上町 浜の宮駅【有限会社大濱】

コラム

通販で業務用食品を購入するメリットとデメリット

2022.04.01


最近は、業務用食品を取り扱っているスーパーなどもあり、一般家庭でも業務用食品を手軽に購入できます。
通販でも業務用食品の種類が増えていますが、なぜそれほどまでに需要があるのでしょうか。
そこで今回は、通販で業務用食品を購入するメリットとデメリットについて解説していきます。

▼通販で業務用食品を購入するメリット

お得に購入できる
業務用食品は1セットの量が多く、スーパーで売られているものより単価が低いことが多いです。
そのため、コストを抑えたい方はスーパーで少量ずつ購入するよりも、業務用食品を購入するのがおすすめです。

長持ちする
業務用食品は、長持ちするように工夫されています。
たとえば、賞味期限が長い材料を使ったり、真空パックされているものもあります。
すぐに使えなくてもある程度保存できるものが多いので、一般家庭でも使いやすいのです。

▼通販で業務用食品を購入するデメリット

1回の買い物の料金が高くなる
業務用食品は、スーパーのように個別で販売されていません。
長期的な目で見るとお得ですが、1回の買い物の料金が高くなる傾向にあります。

賞味期限までに使いきれない
業務用食品は業者向けに販売されているので、一人暮らしの方には量が多すぎて使いきれないこともあるかもしれません。
長期保存できるものは問題ありませんが、そうでないものは冷凍したり家族や友人とシェアするなどの工夫が必要になるでしょう。

▼まとめ
通販で業務用食品を購入するメリットは、お得に購入でき長持ちするということです。
一方、1回の買い物の料金が高くなったり、賞味期限までに使いきれないこともあるでしょう。
当店では、こだわりの海苔を通販で購入していただけます。
ギフト用にも対応していますので、ぜひサイトをご覧ください。

最新記事

  • New

    2022.09.15

    業務用の刻み海苔の使い道とは?

  • New

    2022.09.01

    寿司に適した業務用の海苔とは?

  • New

    2022.08.15

    海苔を使うアレンジ料理4選

  • New

    2022.08.01

    海苔を使った和食料理5選

  • New

    2022.07.15

    乾物と干物の違いとは?

アーカイブ

x